社労士合格を目指す2児(8歳と5歳)のママのブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コメント(-)
今回の大震災で、いままで存在すら知らなかったブログを見る機会が増えた。
ネットでは、本当に無数の人が情報を発信していて、日本の広さやネットの便利さ、そして怖さも感じる。
あぁでも。
1番感じたのは、自分の無知さと言うか、何に対しても他人事でしかなかったことへの反省だろうか。
原発が、日本にこれだけの数があったことも知らなかった。
それ以前に原発に対してなんの思いも抱いてなかった。

賛成でもなかったし、反対でもなかった。
どちらでも良かった。

でも、今これだけの被害が出ていて、今後も被害の拡大が予想される。
地震大国で、耐震性も弱く、使用期間も長期になってきてる原発。
本当に必要なのかな。
原発に代わる、エコエネルギーを作れる人はいないのかな。
石油の枯渇も嘘だって書いてるブログもあったっけ。

何が本当で何が嘘なんだか。
東電の大幹部達と暴力団、マスゴミの癒着も本当?
フリーメイソンって言葉も33歳にして初めて知った有り様。
誰かの利権のための原発ならばいらない。
確かに、電力会社1社あるだけで、計り知れない雇用が生まれるでしょう。
経済も回るでしょう。
でも、それは命があってことだもの。
危険にさらされた上での、雇用や経済に何の意味があるのか、ないのか…

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。